Happy Hawaii Photo

Hawaiiに関するあれこれを写真で綴るよ

海外へ荷物を送る

 

海外へ荷物を送るって大変

 

f:id:happyhawaiiphoto:20170901092342j:image

ちょっとハワイではない話

 

先日娘のところへ航空便で手紙を出したところ日数はかかったけど、無事着いたとの事。

今度は荷物を送ってあげよう。

ヤマトの国際宅急便、、こちらは受け取り先の社会保障番号とかいるみたいだし、電話番号も必要みたいで、なんだか難しそう。ホームステイとかだと、ホームステイ先の社会保障番号とかがあればいいのかもしれないけど、寮だし。もしかすると送る方法あるのかもしれないけど、調べる時間もなかったので今回は日本郵便のEMSを利用する事に。

 

[送りたいもの]
  • 浴衣

これはパカっと帯を付ければいいタイプのもの。先日若者向けのお店の優待券使って買ったもの。お店の方に浴衣の着方って説明書みたいなのありますか?って聞いたらちゃんと入れてくれたよ。でも最近の若い子はYouTubeで検索して着ているらしい。

草履も紐も一式セットで4000円弱。

  • 無洗米
  • お餅
  • 素麺
  • おせんべい
  • 顆粒ダシ

 

けっこうな重さに。

箱に詰めて、その箱をごみ袋に入れてラゲッジチェッカーで測量!

 

量があるので2つに分けて梱包。

 

送り状は宅配便とほぼ一緒。送り主も一応英語で書いたけど、日本語でもいいのかなぁ。

内容物の中身と個数、おおよその金額を記入して局員さんに渡して控えをもらって完了。

手紙もEMS使った方が確実なのかな、、

 

f:id:happyhawaiiphoto:20170901231749p:plain 

[送料が高い!]

 それにしても高いよね。中身の値段より送料の方が高くなりそう。。

1.5kgまで3,700円

2.5kgまで5,200円

お米とか入れちゃうとすぐに2kg越しちゃうねぇ。

 

[送れるものと送れないもの]

肉とか肉エキスの入った食品はダメだってことは聞いていたから、そちらはチェックしたんだけどねぇ。

そうそう、娘からリクエストのあった柿の種には肉エキス使われてて今回は入れてない。おせんべい選ぶ時も裏の成分表じっくりチェックしたんだけど。うーん面倒だねぇ。

お米とか入れてるから、どっかで没収とかってことあるのかなぁ。

一応日本郵便のサイトでみた限り、送れないものの中には入っていないんだけど。別のサイト見たらお米は禁止!うーん、送っちゃったよ〜。ちゃんと着くかなぁ。

 

まっ、この荷物届いたら、また手紙を出してあげよう♪

その前にハワイから絵葉書かな〜♪

 

www.instagram.com