WAKO's Happy Hawaii Photo

wakoのハワイ日記だけど、今は妄想中

次の旅行は、国内だけど久々に飛行機に乗るよ!カメラ持っての搭乗は本当に久々。

いつかの飛行場にて

ハワイ旅行の計画にちょっと水刺された感じですが、気を取り直し、次の旅行の準備を始めよう!

10月に北海道へ行く予定です。

もう楽しみっ。

北海道、何年ぶりだろう?30年ぶりくらいかも。

そして今回はLCCという事なので、機内持ち込みの重量制限が一人7kg。それを超えると追加料金となります。

さて、受託手荷物も有料となるし、到着してからスムーズに移動したいとなると、機内持ち込みだけで済ましたいかも。

 

キャリーケースとリュックってパターンがいいかと思っているんだけど、

今うちにあるキャリーケースはちょっと大きくて重いかも。

どうするかなぁ。

ちょうどいいキャリーあったのだけど、ヘビーローテに耐えきれず昨年昇天。

で、今我が家にある機内持ち込み用キャリーは無印のソフトケース(折り畳めるタイプ)のみ。これはこれで活躍はしてますが、、

ちょっとでかいのよね。

 

ハードケースを買ったとして、軽くても3キロ前後。

中身を4kgで抑えられるか?

無理だよね、やっぱり。

だってカメラ関連で1.5kg

それに充電器やらなんやらで多分1.5kgぐらい。。

着替え、持っていけないよ〜

 

移動がちょっと辛いけど

でかいリュックとトートバッグとかにしようかな、、

カンケンリュックの17インチラップトップなら500gで20L入るし、十分ではないかと。

荷物が重くなるとキャスター付きの方が断然楽なんだけど、現地での移動は車の予定だからサブリュックを入れていくかトートバッグで移動するかでいいかな。

 

そして持っていくカメラは決定したよ。

EOS R10

レンズは18ー150

これで800g弱。

もう2本レンズを持って行きたいなぁ。

16mm2.8 160g

35mm1.8 305g

R10はAPS-Cなので広角が弱いから

持っていれば広角ズームも欲しいけど、無いから、、、

フィッシュアイ、持ってく?

これが540g、、、

うーん悩む。重量に余裕があるかどうかで決めよう!

 

そしてこれからが本題?

今までね、旅行に行くときに必ずカメラのバッテリーチャージャー持っていってたの。

でEOSのRシステムに移行してから、気がついたのですよ。

バッテリーチャージャーいらないじゃない?って。

だって本体のUSB端子で充電できるんだもの。

確かにパワーデリバリー(PD)に対応してないとダメだけど。

結局MacBookは持っていかないとしてもiPadは持っていくので、アダプターも持っていくんだし、共有で使えるよね?

EOS Mの時はバッテリーの持ちが悪くて、常に予備のバッテリーも充電しとかなきゃって思ってたけど。R6に移行してからは1日撮って、夜充電でほとんど大丈夫だったし、

R10はバッテリーが小さいからやっぱり予備はいるとしても、PDに対応してるモバイルバッテリー持っていけば、一応安心かも。

そうそう、今回はR6は持っていかない予定。フルサイズで軽い方だけど、R6でレンズを揃えちゃうとやっぱり重装備になっちゃうからね。

ハワイへは持って行きたいけど。