Happy Hawaii Photo

Hawaiiに関するあれこれを写真で綴るよ

いろいろ脱線、なぜかER緊急救命室 Dr.Greenの最後の日々・・託す思い(8−21)舞台はハワイ

 

f:id:happyhawaiiphoto:20180402223028j:plain

昨年末から見始めたER緊急救命室。

実際の放映は1994年から15年という事で約10年前に放映は終わっているTVドラマシリーズです。

全て見ると300話以上なので、まだ全部見れていないのですが、とても素敵なエピソードを見たので紹介。(ハワイでのロケです。)

第一話からのオリジナルメンバーのマークのハワイでの最後の日々を綴った物語。

ハワイの風を感じながら見てもらいたいです。

さて物語は、、、

余命幾許も無いマーク・グリーンは自分のやりたいリストを作っています。

 

世界一周船旅

キリマンジャロに登る

カブスの三塁手としてワールドシリーズ第7戦で犠牲フライを打ち、優勝

ロックバンドを作る

スカイダイビング

公衆でのセックス

葉巻とラム酒

伝説に残る波乗りをする

ジェリー・ウォーカーを殴る

子供たちをディズニーワールドへ連れて行く

二人の結婚式に出席する

エラにスケートをロックフェラーセンターのクリスマスの時期に教える

レイチェルに運転を教える

二人の結婚式に出席する

 最後はなんだと思う・・

fix Rachel・・ レイチェルを諭す

 

父親としてレイチェルの事がとても心残りなんですね。

 

学校までレイチェルを迎えに行くマーク。

そのままハワイに行ったんですね。。

 

やりたい事リストのスカイダイビングをやっています。

その次の場面ではモアナサーフライダーの階段からビーチへ。

そしてレイチェルを連れ出して自分の若い時の事をレイチェルに話します。

ちょうど自分がレイチェルの歳くらいの時にハワイで暮らしていたんですね。

マークの父親は軍人でしたね。

なかなかレイチェルに思いが伝わらないみたいです。

レイチェルにしてみればうざったい話ですよね。

自分と父親(レイチェルのおじいちゃん)との軋轢を正直に話します。

父親がサーフィンをやっていた事が信じられないレイチェル。

ワイキキの浜で娘にサーフィンを教えるマーク。

仲のいい親子ですが、レイチェルが自分の薬をお酒で飲む姿をマークは目撃してしまいます。

ホテルを出て向かったのはモクレイアのあたりですね。

ここはどこってレイチェルに聞かれて

”retreat house"・・隠れ家って答えます。

レイチェルは部屋をみてプンプン。

テレビは?

そうだよねこの年齢の子たちにとってテレビは必需品。

やりたかったことの一つ、レイチェルに運転を教えます。それもマニュアル車で。

レイチェルはオートマがいいって反発してますが、無事走らせることに成功。

父娘で濃厚な日々を過ごしてますね。

ある日、いい波に乗れたと思った帰り道、マークが倒れます。

そこに駆けつけるエリザベスとエラ。

親子4人の最後の休日ですね。

ちゃんと治療をとエリザベスは勧めますが、マークの気持ちは変わりません。

この素晴らしい場所で最後を迎えたいと。

さて家族で向かったお店、、あっSurf 'n'Seaだ!

お店の中、この前1月に行った時と同じだねぇ。

この時の放映が2002年なんだけど、全然変わってなかったよ〜

さぁ物語は、、

マークの昔話が続きますが、うんざりするレイチェル、外に飛び出してしまいます。

エリザベスがレイチェルに父親との関係を修復する最後のチャンス、これを逃すと後悔するよと諭します。

以前のストーリーで険悪になっていたエリザベスとレイチェル、、ちょっと距離が縮んだようです。

マークはエリザベスに手紙の代筆を頼みます。娘たちの節目節目に開けてもらいたいと。

そしてマークはレイチェルに最後の言葉を与えます。

レイチェルが小さい時、風船が大好きで買ってもらうとすぐに手を話して空に飛ばしてしまいママを怒らせていたことを話した後

Be generous 

with your time

with your love

with your life

Be geneous 

Always

・・日本語の字幕だと

寛大になりなさい、広い心を持ちなさい

自分の時間に、自分の愛情に、そして人生に、、

いつも心を大きく、、、

 

ハワイアンの「虹の彼方に」が流れてマークは旅立ちます。

 

葬儀の後、レイチェルが車を止めてもらい降りるとそこにくくりつけてあった青い風船を取り、そして空に離します。マークの命は大空に飛び立って行ったんでしょうね。

 

もう、慌ただしいER緊急救命室の普段のストーリーとは全く違う、このエピソード、もう涙なしには見れませんでした。

全編に波の音と風の音がバックに流れていました。

 

そして、、

Be generous

「しろときいろ」でも使われているこの言葉、、、いい言葉ですね。

寛大に、自分にも、他人にも、、、

ちょっと好きな言葉の一つになりました。

 

明日は、何を書こうかな。。。

 

LeaLeaマガジンの春号出てますね。私もポチッとしちゃいました(*^o^*)

 

クーポンの有効期限は来年の1月上旬までかな。

 

ハワイの写真はこっちも見てね↓↓↓

www.instagram.com

 

 ひっそりと別のサイトも始めてます。興味があったら見てくださいね。

インスタと日々の事、写真の事、ブログの事など書き散らかしています、、

daysoftrialanderror.com

 

今日もご来訪ありがとうございました(^O^)/

MAHALO! 

 

↓↓ボタンをポチッと応援お願いいたします!↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

 

 

スポンサーリンク