Happy Hawaii Photo

Hawaiiに関するあれこれを写真で綴るよ

ハワイの電柱って丸太なんだよね。

f:id:happyhawaiiphoto:20180301223257j:plain

 1月の旅行記は終わっちゃったんだけど、写真を見返していると、こんなこともあったなぁとか旅行記に書かなかった事、結構ありそうなので、写真を中心にちょこちょこと書いて行きますね。旅行記とダブる部分もあるかもしれませんが悪しからず、、

 

上の写真、ノースへ行った時のです。

結構アップダウンがあるんだよね。

私は運転手じゃないけど、目の前の景色に変化があって面白いなぁって思いましたよ。

前にある標識。

LEFT TURN YIELD ON GREEN

4travel.jp

この意味は、

青信号の時は左折してもいいけど(直進車に)注意してね!

ってことらしいです。

当たり前じゃない?って思うけど、多分、、、多分、、、

通常トラフィックの多い場所だと信号が青でも左折できない場所が多くて矢印サインが出てから左折できるってなっているんじゃないかなぁ。

で、この道のように横切る道路があってもあまり交通量が多くないような場合は、矢印サインなんてちょっと無駄だから「注意しろよ」ってサインを出しときゃいいよねってことなんでしょうね、、きっと。

アメリカだと右折は右折レーンがあって信号に関係なく右折できるとか、まぁやっぱり車社会だよねっ。

写真見てて、この標識が気になってググったら、結構ヒットしたんで、へーって思いましたよ。(一種のトリビアでしょうか?)

そして、昨年の9月のハワイでなんとなく思った事。。。電信柱多くない?

それも木だよね。

f:id:happyhawaiiphoto:20180301225240j:plain

そして、こちらもググったら結構な件数がヒットしました。

みんな考えることは一緒だね。

日本だと電信柱は悪、、みたいに言われてるけど、、なんで電線を地中化市内の?ってね。

でも、アメリカだってやっぱりまだ電柱あるんじゃん。

景観が悪くなるっていう意見も多いけど、これはこれで味があるというか素朴というか。

でも、ローカルの人たちからしてみたら停電が起きやすかったり、電柱が腐って倒れてきやしないかって心配の種になったりするんだろうな、、、

ワイキキの大通りとかは既に地中化してるみたいだけど、ダウンタウンとか、カパフル通りやカイムキのあたりとかはまだまだたくさん電柱がありましたね、、

今度ハワイに行ったらもう少し気をつけて見てみようっと。

 

明日は、何を書こうかな。。。

 

LeaLeaマガジンの春号出てますね。私もポチッとしちゃいました(*^o^*)

 

クーポンの有効期限は来年の1月上旬までかな。

 

ハワイの写真はこっちも見てね↓↓↓

www.instagram.com

 

 ひっそりと別のサイトも始めてます。興味があったら見てくださいね。

インスタと日々の事、写真の事、ブログの事など書き散らかしています、、

daysoftrialanderror.com

 

今日もご来訪ありがとうございました(^O^)/

MAHALO! 

 

↓↓ボタンをポチッと応援お願いいたします!↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

 

 

スポンサーリンク