Happy Hawaii Photo

Hawaiiに関するあれこれを写真で綴るよ

6日目の夜はナイトフォトクラスのおさらい・・そしてオレオ・ルームでカクテルを。

 

f:id:happyhawaiiphoto:20171105234617j:plain

スマホのLEDで(^ ^)

前回の内容はこちら↓

 

www.happyhawaiiphoto.com

 

アウラニ、夜のビーチ

昨夜のナイトフォトクラスがとても楽しかったので、ビーチで挑戦してみようよ!ということでCちゃんと夜の真っ暗なビーチへ。まぁ真っ暗では無いんですけどね。それでもワイキキに比べたら全然灯りが少ないので星空は綺麗に見えましたよ〜。

夜散歩の目的は光る写真撮影ってことで、Cちゃんも私もそれぞれ小型の三脚で挑戦。Cちゃん、昨日インストラクターのブライアンさんに自分の持ってるコンデジでも撮れるって聞いたので、自分のカメラで挑戦です。

 

今回持って行った三脚はこれ↓

 

 高さは無いですけど、テーブルの上に置いたり、手すりに絡めたりできるので、そこそこ活躍しましたよ。部屋からプールガーデン撮るときなんかも手すりに固定して真下にカメラ向けて撮ったりね。軽くて手軽に持ち歩けるってのもいいですよ。水準器も付いてますしね。

LEDで書いた文字は、、

I love mickey・・が一番描きやすいってことで、、最初の写真のように。

もう、なんどもやり直したんだよ〜この一枚撮るためにね。

どの位置で書けば描いた文字が写真の中で収まりがいいかって、これはもう勘ですね。

暗いからなおさら、画角の感覚が掴めない、、

でもビーチにはあまり人がいなかったので、他人目をきにする事なく何度も挑戦できましたよ・・三脚が小さいからどうしても下から見上げるアングルになってしまうので、文字を描くときは精一杯背伸びしてやるんだけど、それでも画面の下側になっちゃうんだよね。。難しいねぇ。

文字を描くコツ

素早く一文字描いたら一回ライトを片方の手で塞いで光を遮ります。

露光時間は30秒くらいなので、あまり慌てず、でも一気に文字を描いていきます。

ALOHAとかだと文字の向きとか面倒なんだけど、最初は私がやったみたいに 3文字くらいで左右対称な文字のものを考えるといいかもね。 

今回はスマホのLEDを使ったけど、光量はどうしても少ないから、持っていけるならLEDライトを持ってった方がいいのかな。それだと撮したいものだけにライト当てて、撮るなんてこともできるしね。ちょっと検討しよう!

INFRAY 充電式 800 ルーメン 超強光 懐中電灯 / Micro USB で充電できる ハンディ ライト ( 小型 ・ 軽量 / 強力 ・ 高輝度 な米 CREE XPG2-S3 LED 搭載 / 18650 リチウム 充電池 内蔵 / 実用点灯120時間 / 防水 ・ 防災 / 米ANSI標準準拠 ) ズーム 式 5 モード 調光可能な LED フラッシュ ライト

写真撮るために、シャッター押しては走って、指定の位置で大きくスマホを振り回す、を何度も繰り返したので喉が乾いちゃいました、、、

そこで、これもアウラニで初めてオレオ・ルームでカクテルをいただきましたよ。

オレオ・ルーム

f:id:happyhawaiiphoto:20171106000714j:plain

この二人兄弟かしら、、、似てるような、、



生ギターのデュオで、素敵な声でお歌っていただいていたのですが、私たちが入った時間が遅すぎて、2曲くらいで終了しちゃいました。

私たちが座ったのはステージの目の前のテラス部分の席。

演奏が終わっちゃうとなんだか間が抜けちゃった感じでしたねぇ。今度はもう少し早い時間に来よう。

ここで頼んだのは

私が Blue Hawaiian

Cちゃんが Lilikoi lada

それぞれ13.5ドルでした。

f:id:happyhawaiiphoto:20171106002007j:plain

Blue Hawaiian!



チップの提案額(suggested Tips)って欄に18%と20%の額が入っていて、今夜はそれ程面倒な事やってもらってないから18%にしときました。夜だから?15%の選択肢が無いのかなぁ、、15%だけ置いてってもいいんだろうけどね。

さあ、明日が最後の1日、、本当に楽しい時ってあっという間に過ぎちゃうね。

次回へ続きます。

 

lealeaマガジン冬号発売中

 

クーポンの有効期限は来年の10月4日までかな。

 

ハワイの写真はこっちも見てね↓↓↓

www.instagram.com

 

今日もご来訪ありがとうございました(^O^)/

MAHALO! 

 

↓↓ボタンをポチッと応援お願いいたします!↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

 

 

スポンサーリンク