Happy Hawaii Photo

Hawaiiに関するあれこれを写真で綴るよ

来月のハワイ、ガチで準備7 ルアウの予約とかね。

さぁそろそろ予約の電話しなくちゃね。

f:id:happyhawaiiphoto:20170826164424j:plain

今度のハワイ、後半はアウラニ。

のんびり過ごすのが目的だけど、ちょこっと予約入れてみようと。

まずはルアウ。カ・ヴァア・ア・ルアウ

オアフ島 ルアウ - カ・ヴァア | アウラニ・ハワイ・リゾート&スパ

火曜日・水曜日・金曜日・土曜日の週4回開催なので、3泊以上するなら1回は体験できるルアウショー。今回は金曜日か土曜日のショーが見れるってことか、、

それと

ナイト・フォトグラフィー・クラス

こちらはプロの写真のインストラクターが星空の撮り方を教えてくれるクラスで、カメラの貸し出し(有料)三脚は無料で貸してくれるらしい。開催は火曜日・木曜日・土曜日の週3回。

それぞれ予約の電話番号が違うので、別々に予約を入れる必要あり。

最初にルアウの予約を入れるため電話。

ホームページの電話番号は

(808) 674-6320

えーっと国際電話ってどうやってかけるんだっけ?

あっ掛けたことはあるんだけど、毎回どうすればいい?って。

だって、最近は予約ってサイト経由でいい場合が多いから電話で英語で話す必要もないし、DVCも日本語の対応の連絡先の電話番号はフリーダイヤルで国際電話じゃなくてもいいからね。

で、調べましたよ、、、

010-1-808-674-6320

って電話しなさいって事だよね。

(常識なんだと思うけど、普段国際電話掛けないから忘れちゃうんだよね。)

さて、電話するとね、どうも担当者が不在だから 1 を押してメッセージを残せ、折り返し電話するよ。と英語で録音が流れてくる。その後どうしても急ぎの場合は 0 を押せば誰か出るよ、、と言ってるらしい、、、この辺り私の英語力だとちゃんと聞き取れてない。で、0 押して待つと生身の声、、、で日本語話せる方お願いしますって言うと、ちょっと待ってってねって日本語のできる男性の方に代わってもらえた。ルアウの予約したいって伝えると、ちょっと待っててと。

待つ事しばし、、

ルアウの予約担当がつかまらないから、これからこの電話を回すからメッセージに電話番号と名前を残してね、日本語でいいから、とのこと。

で、さっきの留守電メッセージが流れたので、日本語で名前と番号を残して一旦切りました。

で、次にフォトクラスの予約ね。

こちらも同じようにメッセージ残してって流れて、メッセージを残して切りました。

待てど暮らせど、、電話が来ない。。。。

もう一度、それぞれ掛けてみる。ルアウはやはり同じ、、

フォトクラスの方は2回目で繋がった。日本語をリクエストするも、無理って言われ仕方なく英語で伝える。まぁなんとかなったかな。日にちと人数伝えて、1台はカメラ借りたい、三脚はタダだよねの確認をしてOK、、MAHALO〜と。

多分伝わってると思う、、まぁ着いた日に確認しよっと。

でルアウの方は折り返しの電話、、来ないですねぇ。

その間、アウラニのホームページで他のイベントとかどうかなってIWAをチェック。

IWAってのは、宿泊してると毎日コンシェルジュのデスクに置いてあるイベントスケジュールの案内なんだけど、そのテキスト版みたいなのがサイトで1週間後の分まで見れる。そこで無料のイベントとかちょこっとチェック。

日本語のサイトより英語のサイトの方が情報量多いので英語サイトでチェック。するとルアウのページの横に

ADVANCE RESERVATIONS ARE REQUIRED

事前予約が必要です。

と予約ボタンが、、、あるじゃん。

Holoholo Excursionsのの予約が無事終了。ほっ

英語は苦手じゃー!!!

ところで、、さっきの留守電の折り返しって来るのかなぁ、、

 

今回アウラニ5回目なんだけど、今まで殆ど無料のアクティビテイ参加してなかったなぁ。とか思いながらIWA見てて、やっぱり1週間以上滞在したいな、、、と。